futebol-vida

 サッカーやフットサルな日々をつづった日記です。
がんばろうニッポン!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
「大宮vs京都」の巻
今シーズン初NACK5スタジアム。
あ、練習試合では見に行ったので、公式戦初か。

ここまで1勝1敗。今年のJ2、はっきり言ってレベル高いですから・・・

前半しょっぱなにPK取られたけど、浦和から来たGK加藤がビッグセーブ。これ大きかったです。
そのほかにもナイスGKたくさんでしたよ、本当に守護神ですわ。

でもって後半今度は大宮にPKのチャンス。
キッカーはカルリーニョス。彼のキック精度ハンパないですからね。といってもPKはドキドキしたけど。
確実に隅に蹴り込んで先制。

ところが味方同士で声をかけあっていればゴールキックだったボールをクリアしてしまうというイヤなミスから与えたCK。案の定、元日本代表の大黒にニアで合わせられて同点に。山瀬にしてもやっぱり元日本代表は上手いですわ。

そのあとは大剛が交代で入って勢いが出るもなかなか得点までは至らず。
と思ってた残り1分。
大輔のアーリークロスにCB河本が飛び込んで2-1。ベンチを含めて大盛り上がり。
そういえば初戦の金沢戦もテレビで見てて、残り5分くらいでこんな感じだったか。

その後危なくゴールポストに助けられるシーンもありましたが勝ち点3ゲット。
攻められる時間も多くて苦しいけれど、勝つことで間違いなく勢いがつくからね。そうなれば内容とか関係なく勝てる試合も増えてくるし。
試合終了後のゴール裏も最高でした。

3節を終了してすでに全勝チームなし。まさしく群雄割拠のJ2リーグ。
苦しいけど、我慢して喰らいついていってほしいと思います。
 
| watch futebol | 21:44 | comments(0) | -
「勝って散る」の巻
Jリーグ最終節、大宮の相手はセレッソ大阪。
大宮は勝たなくてはJ2降格。勝っても清水が引き分け以上で大宮が降格。
とりあえず自分たちが勝たない事には道はひらけない。

チケットは早々に完売。
キックオフ3時間前くらいからすごい行列。
行かないわけにはいきません。

試合開始から猛攻を仕掛ける大宮。
数々のチャンスを逃していたけれど、決めたのは大宮育ちの大宮一筋「金澤慎」。
ココで決められるオトコですね、さすが。

その後ピンチが多くて冷や汗だったけどね。
(多分、守り方なんだろうけどボールホルダーにあまりプレッシャーに行かないから見ていてちょっとドキドキする)

とりあえず前半終了1-1。
気になる清水は甲府相手に0-0。
今年は何気にロスタイムでの劇的弾が多いから、それが清水でも起こってくれと祈りながら。

後半スタート。
いきなりパスで崩してムルジャが抜けだしシュート。待ちに待った追加点。2-0。
その後もチャンスを作りながら、結局2-0で終了。

そのとき清水は0-0でロスタイム。祈るような気持ちで甲府のゴールを待ったんですが・・・
試合終了0-0。

この瞬間、清水がJ1残留、大宮がJ2降格。
ついに落ちちゃった。やっぱり茫然となるもんです。
本当に残念。

来年はJ2。どれくらいの選手が残るんだろう。前線は役者がそろってたから、草刈り場になる可能性も十分ありうるけれど。


今日のゴール裏、盛り上がり最高でした。
こんな盛り上げをずっと出来ていたら他の試合の結果も違っていたのかもしれないね。
 
| watch futebol | 22:20 | comments(0) | -
「大宮vs清水」の巻
またまたNACK5でアルディージャ。
今日の相手は残留のライバル清水。ここで勝てば順位をひっくりかえせるチャンス、というかある意味ここが最後のチャンス。
今シーズン、こういう試合を全て落としてきているから、今日を落としたらもうダメだろうなって思ってた。

珍しく試合の入り方がよくなんと早々に先制点。この時間までは清水を圧倒してた。
まあ、点取ってからはいつもの大宮になって押されまくったけど・・・前半はなんとかしのいだ。

で、後半最初。
実は息子のトイレで席に戻った時にはすでに1-1になってました(苦笑)。
あとでJリーグタイムで見たけど、いいボレーだった・・・

その後、結果的には大きな選手交代。大剛in。
火曜日の試合じゃ存在感全くなかった大剛が今日はキレキレ。
勝ち越し点も大剛のCKから、家長のボレー。すごかった。

最後の最後はなんとか守りきり、ロスタイムはゴール裏サポーターも総立ちで後押し。こういう一体感いいね。
2-1で勝ちました。大きな大きな勝ち点3。

セレッソやベガルタが勝ったからまだ降格圏ですが、勢いはいい感じ。
逆に降格圏を脱してしまうと気が抜けてダメになってたかもしれないから、「次も絶対勝たないといけない」今の立場がよいのかもしれません。
ここ4試合で3勝。いい流れですね。
監督代わって、カルリーニョスと泉澤が良さを発揮できる形になって一気にきましたね。
あのカルリーニョスのロングパスはヤバい。
でもって泉澤のドリブル、見てて楽しい。近いうち、ブレイクしてくれると思われる。

ホームでの勝ちゲーム、最高ですね、やっぱり。
| watch futebol | 23:33 | comments(0) | -
「大宮vs川崎」の巻
久しぶりのNACK5観戦。
15時半キックオフってこともあってか大賑わい。
まあ、2連勝してるってところも大きいだろうけど。

で、スタジアム着くと息子のサッカー友達がたくさん。
みんなぶらっとJリーグ観戦。地元にJリーグチームがある風景って感じですね。

試合の方は川崎、強かったですね。
大宮もかなりチャンス作っていたけど、それを決めきれないから今の順位なのでしょうか。
川崎はしっかり大久保、ハットトリック。見事としかいいようがありません。

次は清水戦。これも行けるかなー。
残留に向けた大きな大きな大一番。
前半を失点ゼロで抑える事が大宮の課題。そしたらどこが相手でも勝機があると思ってます。

終わった後にスタンドに挨拶にくる選手たちを励ますサポーターの声を聞いて、ちょっとうれしかった。
厳しい声が必要なこともあるけれど、今日は最後まで本当にがんばっていたと思うし。
次は目の前で勝利が見たい、是非。
| watch futebol | 22:39 | comments(0) | -
「雨ですねー」の巻
水曜日、雨ですねー。
今年はなかなかナイターが実施できず。
仕方ないから代表戦(笑)。

ニュージーランドって今シーズン中なのかしら?と思わず調べてしまいました。
このタイミングでなぜにニュージーランド?

でも、ニュージーランドの20番上手だったなー。まだ若いの?
是非Jリーグ、いや大宮に(笑)。

岡崎はやっぱり効いているというかエースだなー、とか
斎藤学がボール持つとワクワクするなー、とか
清武はやっぱりフィニッシャーだなー、とか。そんなことを考えながらの代表戦。

でも、このあとワールドカップまであんまり時間がないなんて、正直驚き。
もうメンバーを試す機会もないの?えー、63人の候補がいるとか言ってたじゃん・・・
大久保、川俣、原口、闘莉王、俊輔、憲剛、寿人、宇佐美、柴崎・・・どうなるのー?

代表戦というよりも、最後の国立、っていう感じのゲームでした、はい。
| watch futebol | 21:39 | comments(0) | -
「Jリーグ閉幕と練習」の巻
Jリーグは広島の逆転優勝で。
マリノスの試合をテレビで見てましたが、やっぱり最後にひっくり返されるのはかわいそうね。
最後の最後で連敗とは。。。勝つことって本当に難しい。
今年は前半戦はアルディージャが引っ張ってくれましたが後半戦は急降下。
勝った試合も負けた試合も、どのチームもほんと紙一重な感じで試合で勝つことって本当に難しいなって思います。
どこが勝ってもおかしくないんだけど、そこに差が生まれるわけで。
気持ちの部分とかも大きいんだろうね。今日の試合を見ててもそう感じました。

ということで、夜は練習。
人数少なかったけど、しっかりと速いボールを蹴ってピタッと止めること。とくに短い距離で。
前よりもそういう一連の動きは速くなってきたと思います。まあ、試合でどこまで出せるかは分かりませんが。

今日のマリノス戦のフロンターレ見てても、速い縦パスが入った時のスイッチ感とかすごかったしね。
あー、そうそう。
フロンターレの大久保、レナト、憲剛やサンフレッチェの寿人、石原、高萩っていう前線3人のトライアングルがあると迫力あるよね。正直アルディージャにそれはない。。。

明日はリーグ戦だ。最後の最後。がんばりまーす。
| watch futebol | 00:04 | comments(0) | -
「オランダ戦」の巻
代表戦、久しぶりにフルに近い形でみました。

前半、オランダめっちゃ強ぇ〜。
あのパステンポの速さ、尋常じゃないな。。。というか、そのボールをミスなくつないでしまっているところ、要するに基礎技術のレベルがすごすぎる。
はっきり言って前半は勝ち目ないなって感じでした。

でも、大迫がしっかり決めて流れが変わりましたね。
後半は完全に日本ペースでした。とくに香川のキレがすさまじい。遠藤のパス精度も見事だけど、やっぱりレベルとして相手に脅威を与えていたのは香川かなーと。

結局2-2でしたが、カウンター(切り替えスピード)と、人数をかけた攻撃で得点をうみだせたわけで、その辺をもっと意識していけば結果にもつながっていくのかな。人数をかけるという意味でいうと、最近本当に曖昧な気がするし。
ザッケローニも就任当初は、しっかりと人を追い越すことを伝えていたと思ったのに最近は全然(選手がやっていない)だし。

まあ、後半がよかったので気持ちの上では前向きな気もするけど、正直力の差は感じました。
先制点が取れればという前提でよい結果にはつながりそうだけど。

それにしてもロッベンはすごいなー。あんなレフティなドリブラ―、日本じゃなかなか出てこないよ。
なんで?
 
| watch futebol | 23:42 | comments(0) | -
| 1/43PAGES | >>
SPONSORED LINKS
ブログ内検索
訪問者数
LINKS
最近のコメント
最近のトラックバック
おススメ
日本人よ!
日本人よ! (JUGEMレビュー »)
イビチャ・オシム
おススメ
おススメ
最近の記事
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode